はじめての寄せ植え

はじめての寄せ植え

 

今日はナツメ社の「はじめての寄せ植え つくり方&育て方」を

ご紹介します。

 

ページ数:208p

寸法:23.4 x 18.4 x 1.8 cm

 

 

概要

 

こちらの本は、寄せ植えをしてみたいけど、何から始めたらいいの?、組み合わせはどうしたらいいの?

といった初心者の方にお勧めの本です。

 

 

内容紹介

 

全6章からなっており、

 

 

1章ではまず、四季折々の寄せ植えが、写真でコンセプトとともに載っており、

始めたいと思ったときにあった組み合わせが見られます。

 

 

2章では、さっそく始めてみましょう、ということで、

始めるにあたっての必要な道具の説明から、

植える際のコツはもちろん、

お花の色の組み合わせ方、

株の配置の仕方、

水やりや害虫予防などのお手入れの仕方も

書いてくださっています。

 

 

3章では、寄せ植えのデザインの考え方を、

フローチャート形式で説明してあります。

例えば、

「もっているこの○○タイプのコンテナに植えたい!」

というシチュエーションについて、

そこからきれいな寄せ植えを作るための考え方が、

3ステップに分けて書いてあります。

20ケースほどのシチュエーションが載っていますので

全く同じシチュエーションはないかもしれませんが、

似たようなケースを参考にすると良いのではないでしょうか。

 

 

4章では、シーズンが終わったり、大きくなってきた寄せ植えの

お手入れの方法や、

複数の寄せ植えを組み合わせてのスペースコーディネート、

その他にも本書で一番紙面をとっていることもあり、

著者の様々なテクニックが満載です。

 

 

5章は、初心者の方が失敗しがちなポイントを解説してあり、

6章は、著者さんのおすすめ寄せ植え植物カタログとなっております。

 

 

最後に

 

全体を通して、写真付きで説明してあるのでわかりやすく、

これから始められる方は、大変参考になるのではないでしょうか。

 

↓↓↓ポチっとしていただけると励みになります
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
こちらもおまけで

人気ブログランキング

スポンサーリンク スポンサーリンク
 

Be the first to comment

コメントを残す